映画の予告編を集めたブログ

映画の予告編で映画を観るのを決めるって誰でもありますよね? 映画館で観た予告編やTVCMで気になった映画の予告編などを動画を使って紹介するブログです。  
 

2016年08月24日

ペット 映画の予告編が面白いですね。

ペット 映画 予告編が公開されてますが、子どもたちが喜ぶシーンが多く
ついつい映画を観に行きました。



制作スタッフの方々は誰もが思う「ペットって自分がいない時はどう過ごしてるのかな?」と
いう何気ない疑問から映画を作ってくれた。


登場するペットはワンちゃん猫ちゃんだけでなく様々。
日常から非日常に行く流れってうまいですね。

ついついズートピアと比べて観てしまいました。そういう点は子供になりきれません(苦笑)


posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 09:48| アニメ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャングルブックの映画【実写】予告編が公開されてビックリ

ジャングルブックの映画といえばアニメを思い出す人が多いですが



2016年ついに実写化され予告編が話題になっていますね。



登場する少年以外全部CGという話にビックリです。
その撮影風景の映像を比べながら本編を楽しむのも映画の楽しみ方の一つでは?






posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 09:40| 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

映画しわの上映館が追加されました。 



海外のアニメ
映画しわの上映館が追加されました。

追加の上映館は立川シネマシティ、横浜ブルク13
    名古屋の伏見ミリオン座、大阪の梅田ブルク7
    T・ジョイ京都、T・ジョイ博多

これに当初からの上映館である東京・新宿バルト9を合わせると7ヶ所にて上映されます。

予告編を見てもわかりますが
テーマは認知症の人々が老人施設が舞台。

自分や家族がそうなった時を
考えさせられる映画しわは

スペインのイグナシオ・フェレーラス監督が製作したアニメで
地元では2011年の第26回ゴア賞の
最優秀アニメーション賞と最優秀脚本賞を受賞。


映画しわの上映日は2013年6月22日
posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 15:13| アニメ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャングバスターズの映画予告編




ギャングバスターズという映画が
公開されましたが

その予告編を見ると

ん?

監督はクウェンティン・タランティーノ?
いやロバート・ロドリゲス?

調べたら監督はこれが長編デビューのバリー・バトルズ


そんな演出は
ガンアクションやお色気がてんこ盛りの
デス・プルーフ in グラインドハウスを見ているようで


マッドマックス2で登場した
武装タンクローリーまで出る始末。

余り考えずにポップコーンほおばって
楽しむ映画と見た。





posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 14:55| アクション映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画CGキャプテンハーロックのキャストはあの二人!




予告編を見ても、その迫力はまるでアメリカのCG映画みたい!

そして30年ぶりに映画化される
キャプテンハーロックに小栗旬(おぐりしゅん)

アルカディア号に乗船した青年役ヤマを演じるのは
三浦春馬(みうらはるま)


この二人のキャストを迎えて
壮大なスペースバトルが繰り広げられる。

公開は2013年9月7日から

キャプテンハーロックを知らないかたは
松本零士原作の漫画ということを覚えてくださいね。

posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 14:44| 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

映画フライト

映画フライトはロバート・ゼメキスが
実写映画12年ぶり手がけたということと
主演が実力派の俳優デンゼル・ワシントン。



トラブルによって緊急着陸した旅客機の機長に
疑いがかけられて

ヒーローと評されてた機長が
一転糾弾される。


果たして彼は
トラブル時に何があったのか?


様々な思惑が交差する中で
徐々に明らかになる事実とは?


旅客機が墜落するシーンが
あまりにもリアルすぎて
予告編を見るだけでも飛行機に乗るのが
ちょっと怖くなってしまうくらい。


そんな映画フライトは
人間ドラマとしてもかなり注目されてます。

posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 12:27| 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画ヒッチコック

映画ヒッチコックの予告編




サスペンス映画を多く創り
ファンを魅了したヒッチコック

彼がどんな風に映画を創りあげたのか?
アンソニー・ホプキンスがヒッチコックに演じきり
話題になった作品がついに登場。


ヒッチコックといえば
かなり奇人と言われたり
色んなことを書かれてきましたが

今回の映画ヒッチコックでは
どんな風に描かれるのか?

すごく楽しみです。



ラベル:映画
posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 12:09| 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

ロラックスおじさんの秘密の種

ロラックスおじさんの秘密の種
映画の予告編が流れてから

我が家の子供達は
そのCMが流れるたびに




「あー志村けんが出るよ!」と叫びます。


この映画の原作は
Dr.スースというアメリカの児童文学者が書いたもの。



こういう原作を取り上げて
アニメにするってアメリカの映画業界は上手いな。

特に3Dを使ってウォータースライダーに
乗っている気分が味わえる映像は
子供たちが映画館でみたら大喜びだと思う。

日本での映画公開は2012年10月6日(土)より
ん〜。そっか!三連休だから、家族連れで賑やかになるだろうな。
posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 16:07| Comment(0) | アニメ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーン・レガシー 映画の予告編

ボーン・レガシー 映画の予告編が
流れて、そして
2012年9月28日よりついに公開されました。




マット・デイモンが出演した
ボーンシリーズ3作とはまったく違うんだけれど
同じ時間列で流れながら
もう一人のCIA特殊工作員のことを描いている。



カーアクションが実際に自分が体感するような映像
見ているだけでも痛そうなファイトシーンなど

ボーンシリーズの流れは
しっかりと受け継いでいますね。


posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 15:38| Comment(0) | アクション映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

ダークナイトライジングの予告編

ダークナイトライジングの予告編

いよいよこの日が来たって感じ。
全3部作になると以前から
クリストファー・ノーラン監督は話していたけれど




このシリーズが終わる寂しさと
物語の最後(幕引き)を観たい!って
掻き立てられる人は多いのでは?


アメコミを映像化すると
通常アクションや視覚効果が
映画全体を覆って、どうしてもうそ臭さが出てしまうのだが



この作品を見ると
人間ドラマ 哲学が映像を通して伝わってくる。

そしてヒーローの苦悩が
自分が抱えている悩みと重なって共感を得るのでは?





クリストファー・ノーラン監督の
CGを使用しない競技場での爆破シーンや
群衆が通りを埋め尽くすシーンを映像化する理由など
本物を求める姿勢に共感しました。
posted by 映画の予告編を動画で集めたよ! at 05:01| 人間ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。